アニメとイラストの魅力を世界へ!色んなアニメを紹介していきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自作漫画【覇王石のパルーシャ】で活躍予定の主人公がちゃんと描けるようになったので公開('∇')
ジブリみたいな温かみのある全年齢楽しめるようなアニメを計画中。少し話の内容も変更。

paru01.jpg
国を失った小さな王女「パルーシャ」

覇王石のパルーシャ ストーリー

いまから13年前。
水の都エスターニヤと呼ばれる商業国があった。
人々は豊かに暮らし、国王と王妃が国を支えていた。
だがある日、突如現れた北の国「リンドヘルム」からの攻撃により国を侵略されてしまう。
侵略される前日に王妃は1人の子供を授かる。その子供の名は「パルーシャ」
リンドヘルム軍の侵略が城にまで攻め込まれた時、王妃は世話役であるしゃべる猫「モブ」に
子供と一緒に逃げるように伝える。その後国は滅び、エスターニヤはリンドヘルムの支配国となった。
国王は戦死し、王妃は行方不明、人々は奴隷になり働かせられている。
その中かろうじて逃げることができたモブとパルーシャの物語はここから始まる。


〇アニメ用語辞典
【覇王石のペンダント】とは…?
王妃がパルーシャに授けた国の宝。
その昔、初代国王が古の竜を従えて国を治めたと伝えられる不思議なペンダント。

【パルーシャ】とは…?
このアニメの主人公である13歳の女の子。
活発でお調子者の性格で頭が賢く様々な道具を自分で作る発明家でもある。

【モブ】…とは?
人とは違った種族であり見た目はほとんど猫。
言葉をしゃべることができ、パルーシャの育ての親。






スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://kensan1012.blog.fc2.com/tb.php/528-cdf33403
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。